オビツ25の首接続について

今日はオビツ25素体の首接続についてです

オビツ25素体はデフォルトのままだとヘッドを乗せてもグラグラ
付属の接続パーツに変えてみても今一しっくりこなかったので
どーにかならんかと試行錯誤の結果 思いついた方法です
やり方は超簡単
Rsc2010_11220009a.jpg
①先端の接続部分に

Rsc2010_11220010.jpg
②ぐるぐるとセロハンテープを巻き、太さをヘッド側の穴にあわせます
 (少し巻く⇒ヘッド嵌めて太さ確認していくと調整しやすいです)
以上!


・・・とまぁ、改造とはいえないほどの超簡単加工ですが効果は大きいと思います
利点は首の長さを簡単に微調節できること

たとえば
Rsc2010_11220011.jpg
キャミソール等の首回りが露出している服を着せるときは
ヘッドをグッと押し込んで首を短くしてあげるといい感じ

ただこのままの首の長さだと
Rsc2010_11220012.jpg
襟の立っているシャツやタートルネック等を着せると首が短すぎるため
首が埋もれているような感じになってしまうので

Rsc2010_11220013.jpg
ヘッドを上にちょっと引っ張り上げて調整してあげます

Rsc2010_11220014.jpg
我が家のオビツ25はすべてこの方法で加工してあります

Comment

Comment Form
公開設定